Private Service Area

ニコ鉄湾岸とかの人がマニアに走りし日々を書きとめる場。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
209系などなど
209系が京浜東北線から撤退しました。

友人からその時の写真を見せていただきましたが、何なんだこの撮影者の集まりようは。
おまいら、普段から撮っとけよとwww
普段は209系を「走るんです」とか散々こきおろしておいて、いざなくなるとなったら撮りに来る。いわゆる葬式厨ですね。
そんな葬式に揉まれるのが嫌なので、この土日は大阪に逃げてました^q^

え?俺?
京浜東北線はよく使ったといえども、209系という車両はそこまで好きではないです。
むしろ山梨の田舎に行く時によく使った中央線の201系かな。
高校の頃には、「201系全編成撮影計画」なんてものを立てて、3ヶ月間中央線のみを撮り続け(ちなみにこのさなか、寝台特急「さくら」「あさかぜ」が廃止になりましたが、最終日に及んでガン無視して中央線撮ってましたw)、その後青梅線、京葉線、さらには関西まで足を伸ばしたりとか。E233系稼働開始時点で首都圏にいた201系はすべて撮影済みでした。
そんな201系もすでに30年選手。↓こんな企画をやるようです。
http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20100126/100126_1_info.pdf
もちろん行きますよ。もちろん。

で、能登&北陸最終日ですが、絶 対 行 き ま せ ん 。
ていうか基本的に国鉄形特急とか寝台特急とか興味ないしね。
ある一定年齢以上の鉄道ファンや、国鉄形ファンとかとその手の話をすると、必ずといっていいほど「国鉄形の良さ」を説かれるわけですが、ステンレスカーとロマンスカーを見て育った私にそんなの押しつけても通用しません。
ただし中央線は例外。183と201と115とEF64を並べて撮影会するなんて言ったら絶対行くw
| wakimidrift | 鉄道 | comments(25) | trackbacks(0) | - |
意志表示なら歓迎するけど&A9&鉄道タグ
 攻撃は許さねぇぞ<挨拶

というわけでまたしても長らく放置して申し訳ありません。
スパム消去のついでに書いてるようなもんですが(←

で、A列車で行こう9が発表されたわけですが、
買います。湾岸移植します。だってVSEとMSEが出てるんだもん。
すでにとある人から「A9で直通しません?」なんていう話が出ていたりも。ただ、次の支社・会社を開始するかどうかは未定なんですよね。俺のリアル事情的に。もちろん支社・会社をやるとなったら直通は大歓迎します。

・・・A9では外部接続不可能とかいうことはないよね?w



で、巷で話題(?)の鉄道タグについて。

まず、タグの存在意義について考えてみましょうよ。
鉄道タグを付けるなと言うも付けろと言うも、根本的には「視聴者のため」ということを忘れないでいただきたいですね。

湾岸の場合、鉄道タグが付くのは基本的に容認します。というより「ゲーム」タグより相応しいと思っています。ただし現状、鉄道タグは付いていませんが。
私(きょくちょ)としては、自分の動画を「ニコ鉄という架空鉄道を表現、紹介する動画であり、紹介するための媒体としてA列車を用いている」という認識です。

また私、基本的にタグに対して無頓着です。が、「看板に偽りあり」なタグが付いた場合は容赦なく消します。

たとえば、いっとき湾岸18回(10月にうpした直通PVのやつ)に「創価学会」というタグが付きました。
たぶんE233系の動画を信濃町で撮ったからなんでしょうが、信濃町で撮った動画がたった2秒ほど登場したからといって、別に「学会」に関連する動画になるわけではないですし、動画内で創価学会について触れてはいませんし、もちろん私自身創価学会員ではないうえに「学会」が何たるかさえわかりません。そして湾岸支社の動画は、想定する視聴者層(=ターゲット)という意味では、鉄道マニア向けの動画ではあっても、創価学会員向けの動画ではありません。なので「創価学会」タグは発見して3秒で消去させていただきました。
#信濃町に「学会」の本部があると知ったのは、うp後「学会」タグが付いてからのことです。
#「学会」の存在だけは知っていましたが、その切り口は静岡県富士宮市にある大石寺に関連する「学会」の団体輸送を専門に扱う「富士急バス学会営業所(現存しない)」だったという罠。バスネタ乙。
#ちなみに「信濃町」タグは別に嘘というわけではないので残してあります。
過去にも似た例がいくつかありましたが、「看板に偽りあり」なタグによって視聴者に混乱を与えるという観点から、削除させていただいております。実例こそ指で数えられるくらいですが。

で、タグの話に戻りますが、
結局は、それぞれのうp主の方が想定する視聴者層に対して、適切なタグが付くべきだと思うのです。湾岸であればニコ鉄定番のもののほかには「鉄道」、「バス」、「湾岸ミッドナイト」+「音楽」あたりかなぁと思います。もちろん、湾岸曲使ってない回に「湾岸ミッドナイト」タグはなしですよ。
今回の問題の根源にあたる部分が最後になって申し訳ないですが、ニコ鉄動画で「鉄道」タグというのは、いわゆる「A列車で行かない」動画を除いては、「看板に偽りあり」には該当しないので、そこまでしゃかりきになって拒否することもないと思うのが、以上に書いたことから出てくる私なりの結論です。



+++++++++++++++++++++
↑のあとすぐ追記

タグをつけたままにするもロックするも消すも、うp主の権限であることは否定しないでいただきたいです。
上の例をあげれば、創価学会タグを消すなと「命令」する権利など誰にもありません。
| wakimidrift | ニコ鉄&A列車 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
自分でハードルあげてるような気がして
軽い話を書けなくなりつつあるのが事実。
別に軽い話専用のブログを作ろうかと思ってたり。Twitterでいいかもわからないけど。

まぁそんなのはいいとして。

今の俺にできることといったら動画を作ることくらいなわけで。
19話作ってます。

とりあえず、プロペラ団からあんなこと言われたので、この際だから
動労潰します。
湾岸の楽しみがなくなる!と思った人はもう湾岸見なくていうわなにをするやめr
まぁ、あんなこといわれたので支社長のモチベーションが落ちてるのは
動画設定上もリアルにも事実ですので、ネタとして使うには不自然じゃない。

まぁ、ダイヤができてないのはリアルモチベーションとかの問題じゃないんですが、
ダイヤがなかなか完成しないので、動画設定上はそういうことに。
みなとこだい線はやむなく暫定部分開業します。本物のみなとみらい線も暫定部分開業が検討されましたし、これも不自然じゃないと思いますし。

で、最大の問題点
湾岸東北線の各駅入らねええええええええ
いやもう速度100にしないと入らない予感・・・
鳥兜快速設定とともにお役御免になった223系がちょうどありますが、各駅に転クロというのも違和感があるしなぁ・・・
元が207系だから後継の321系作るかぁ・・・あぁまた車両製作増えてるw

ちなみに新快速はみのりん教宗教裁判により幻想入りしました。
鳥兜快速に化けますw
当時は新快速と共存、というか鳥兜快速は5両編成(鳩羽線有磯海のホームの関係)なので輸送力面から考えて手広止にする予定だったのですが、手広止だと2日でギリギリ回らなかったので、仕方なく5両編成で都心に持ってくるという非常にやりたくない手を使うことになりました。
鳥兜の動画で7両にしろとか言われてますが、こういう理由で仕方なく5両編成になっているわけであります。T2さんをいじめないであげてください。全部俺のせいです(ぉ

とりあえず、19話はダイヤ改正にとらわれずに作れる見込みが立ったので、今月中に公開できるかと思います。
| wakimidrift | ニコ鉄&A列車 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
ぶちぎれた
ニコ鉄関連のうp主の皆様がブログを持つようになって久しいですが、
最近流行り(?)なのは、「動画の感想」というカテゴリです。
うp主的にも参考になりますし、湾岸支社的にも「土砂」で済まされることなく中立的な評価をしてくれる存在を、私は基本的に歓迎しています。

しかし、時に「感想」と称した「攻撃」が現れるのがこういう流れの常。
何かに憑かれた大工の料理は、見てくれは良くても、
その味が悪いというなら、当然下した評価は悪くなるだろう。
まさに同じことを私も思いました。
『その記事』は、「感想」という見てくれは良くても、味はただの「攻撃」の味しかしませんでした
否定ありきで物事を書かれれば、それは当然いい気はしないですよね。

ちなみに、『その記事』は、書いた本人が責任を感じたのか、後に削除されていることを書きくわえておきます。
そして、削除する行為が私の目には第一印象として「責任を感じた」ではなく「自分の罪を消すために逃げた」と映り、怒りを助長させたことも書きくわえておきます。
なおこれ以降、『その記事』に関しては、原文が削除されているため、私が受け取ったそのままの意味によって再現しているため、時に原文の文面及び執筆者の意図とは著しくかけ離れている可能性があることを、あらかじめお断りしておきます(恣意的に原文をねじまげる意図はありませんし、そのための言い訳でもありません、念のため)。

++++++++++++++++++++

『その記事』の中で、湾岸支社の更新頻度について触れられていました。
16回を上げてから17回を上げるまでに約3か月かかっており、いわゆる「FF式」に入ってしまったわけです。
視聴者の皆様には申し訳ない限りなのですが、更新が遅くなった理由は、単純にダイヤが組めないからであり、FF式になっていながらもいつになったらダイヤが組み終わるのかわからない状態になっていました。やむを得ず、小手先のダイヤ変更で「ブルーライトの弧月直通に対応する」という直近の目的を達成する方向に変更し、急いで動画を上げたわけであります。

ところが、その記事では「FF入りしてんのに何小手先のダイヤ変更で済ましてるらぁ」という旨の書かれ方をされました。「小手先のダイヤ変更では満足しない」と。
もう一体どうしたらいいのやら。こちらの事情を考えることはしていないんでしょうね、否定ありきで書いてるわけですから。
私からしてみれば、小手先のダイヤ変更で叩かれるのか、白紙改正を続行してさらに動画アップが遅れて叩かれるのか、という究極の選択を突きつけられたようにしか思えません。だって否定ありきなんですから。

#ちなみに、湾岸17回の動画内で「新たな直通が決まっており、たりーので白紙改正はお預け」という発言をしていますが、本当に「たるい」わけではなく、「たりー」という言葉を「凛鉄鳥兜への直通」へのフラグとしていたものです。

++++++++++++++++++++

ちなみに、その記事は、「体調が悪い中で動画を見たから評価が悪くても文句言うな」という言い訳のもとに、湾岸支社の方向性を皮肉をもってしてまで完膚無きまでに否定し、最後に「万人ウケというのはこういうものか・・・」といった感じで締めくくられていました。
そこで私の怒りは頂点に達しました。
私は万人ウケする動画を作るつもりはないからです。

否定するなら表に出さずに淡々と立ち去れ。俺は残ってくれた人のためだけに動画を作る。
これが動画を作る時の私の偽らざる本心です(決して視聴者を能動的に排除する意味ではありません、念のため)。
この「否定」には、個々の動画への否定も含みますし、湾岸支社通しての方向性に対する否定も含みます(例:バス・みのりん・パクリ等)。
つまり、バスネタが嫌なら別に湾岸支社の動画は見なくてもいい。みのりんが嫌な場合も同様。「立ち去れ」とはいえども、こうして立ち去った方々の陰口をたたくことは決してしません。「立ち去れ」と言っておきながら陰口をたたくパターンは、見ていないのをいいことに好き放題書くことができるので、私は大嫌いです。
つまり、万人ウケするような動画は作るつもりはありません。多数の視聴者に中途半端に受け入れられる動画を作るより、私の方向性に共感してくれる少数の視聴者に受け入れられる動画を作るほうが私は好きです。それなのに「万人ウケというのはこういうものか・・・」と書かれるのは、「万人ウケ」するつもりのない私が「万人ウケ」を言い訳に「攻撃」をかわしているように見えてしまう。読んでいて非常に悲しくなりました。

++++++++++++++++++++

そんな流れの中で、単騎さんのブログで次のような発言がありました。
ある特定の動画を指さしての『評価という名の批判・非難』は、それを行うことによって、相手のモチベーションの低下を誘うのが一番怖い

当事者である私の気持ちを代弁してくれた気がして、一気に楽になった気がしました。
むしろ私的には「批判・非難」に加えて「攻撃」が同列に挙がってしかるべきだとさえ思いました。

果たして、「感想」を書く行為に至る理由とは、うp主によりよい動画を作って欲しいからなのか、あるいはただ単にうp主を攻撃したいからなのか。
『その記事』に限っては、私には後者だとしか思えません。
よりよい動画を作ってほしいのであれば、相手のモチベーションを上げる方向に持っていくのが普通だと思います。逆に、モチベーション低下を惹起す「感想」は、ただの「攻撃」にしかなりえないと思います。

++++++++++++++++++++

今皆様が読んでいる当記事も、『その記事』に対する「感想」すなわち「攻撃」に見えるかもしれませんが、私には『その記事』および執筆者を「否定」する意図は全くありません。念のため。
しかし、『その記事』が私のモチベーションを著しく下げる結果となったことについては、ここにはっきりと主張させていただきたく、このような記事を書かせていただきました。

++++++++++++++++++++

というわけでもないですが、17回動画・18回動画をうpしました。
動画についての裏話等は日を改めて。

| wakimidrift | ニコ鉄&A列車 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
なばためひとみ
シャッス!きょくちょinスパホ谷町四丁目です。
いつもは御堂筋線沿線に宿を取っていたので、谷町線が結構新鮮に思えてくるです。

で、タイトルですが、
生天目 仁美  とかいて  なばため ひとみ  と読みます。みのりんとかと同じ、歌手兼声優さんです。
この度、悠良木支社を介して湾岸支社と直通することになった弧月支社のコントラルトさんから教えていただきました。というより、ブルーライトの終点が「生天目」駅w。
で、ニコニコで漁って音楽聴いてますです。みのりんとはまた違う感じがしますね。
最初に聴いた時は、何か音的に物足りないと思っていても、聴けば聴くほどに味が出るんですよ。

まぁそんなことは置いといて。
大阪来てます。またです、また。

26日朝は名古屋にいたわけですが、117系はというと、ストックがあるのでほどほどにして、キハ75ばっかり撮ってましたw
その後、まるで外国名鉄瀬戸線に乗り、瀬戸支店のバスを撮り、愛知環状→中央線で名駅へ戻り、名駅裏口のむなしでメシを食い、アンバーアーバンライナーで大阪へ。117系が1編成国鉄色になったのを知ったのは大阪に着いてから。

そして27日は5時起きで鶴が丘→今宮。113系阪和色を撮影。完璧とは言えないまでも動画で使えるレベルの動画を確保。
昼間は塚本とか上本町とかを適当にぶらつき、宿に戻って昼寝(夕寝?)し、深夜になって用事を思い出して東梅田へ。
IRCに「23時頃まで東梅田にいるよー」と行ったら、なんとうp主さん約1名(ご本人様にブログ出演許可得てないので、当面伏せます)ご襲来w
ちなみに、出かける段階でIRCにいなかった方。誰だ、御注進に及んだのはw
目的のものを撮影完了後、マックに移動してだべる。
そして谷町線の最終5分前にマックを後にし、小走りで東梅田駅へ移動。あじゅじゅしたー
で、谷町線八尾南行き最終が到着、なんと30000系!w 液晶画面付いてるのね。
で、谷四に着いたら、反対側に30系w 30000系は八尾最終、30系は大日最終というレアな並びができました。

さぁ東京帰ったら動画作れ俺。


以下業務連絡
続きを読む >>
| wakimidrift | ニコ鉄&A列車 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
<new | top | old>